株式会社きんざんは愛知県名古屋市を中心に焼き鳥居酒屋を展開しています。

金山・刈谷・伏見の焼き鳥 きんざん

TOP会社案内先輩の声先輩の声(松山陽)

株式会社きんざん 金山店 店長 | 金山・刈谷・伏見の焼き鳥 きんざん

先輩の声1

1本の矢ではなく3本の矢。
支えあい成長を続けるチームで
挑戦を続け圧倒的な結果をつくりたい。

将来の夢を考え、踏み出した一歩。

前職からの転職を考えた時に、次は自分の好きな物や得意なことを仕事にしたいと思いました。自分の好きなことって何かな?と考えた時に、趣味でご飯を食べに行くことが多く、特に焼き鳥が好きでした。飲食店での独立も視野に入れているので、個人経営ではなく、勢いがあってこれから伸びていく会社に入りたいと思いました。味も良く、焼き鳥に関する知識と経営に関する知識が得られるのがきんざんだと思い入社しました。
好きで入った業界でしたが、飲食業の経験もなく入って半年ぐらいは苦しいことが多かったです。焼き鳥の試験もなかなか合格することができず、上司の指導も厳しかったので。1年過ぎて店舗を任されて、「頑張っているな!」と言われた時はすごく嬉しかったです。店長になってからも半年くらいは、試行錯誤でもがいていたという感じだったので、周りから認めてもらえたことで少し自分が描くビジョンに近づけた気がしました。素直に「やっていてよかった」と思いました。

先輩の声2

損得ではなく、その人の人生にプラスになる教育を。

店長として、店舗の管理はもちろんですが、人材育成が1番大事だと思っているので力を入れています。
きんざんに入って学んだことは数多くありますが、1番の学びが人事マネージメントでした。人と人の繋がり、人を育てて会社を発展させていくことが、これまでの会社にいる時は、希薄だったかなと思います。
人材教育の第一歩は、教えているスタッフを好きになること。愛を持って接したいと思っています。例えば、アルバイトの高校生・大学生は、せっかく1週間に2~3日、1日4~5時間きんざんで働いてくれています。この時間がアルバイトの子たちにとって無駄にならないようにしたいので、損得勘定ではなく、人生にプラスになることを与えてあげたいと思っています。そして、社会人になった時、意識や仕事の仕方が他の新入社員に比べて一歩も二歩もリードしている。本人たちにも、きんざんでやってきて良かったなと思ってもらいたいです。

先輩の声3

常に前を向くチーム力で挑戦し続ける。

きんざんは、社長がよく言う理念にもあるように、1本の矢ではなく3本の矢を信念にしています。1人の力ではなく、みんなで協力して1つのことを成し遂げようという考えが浸透しています。人それぞれ向き不向きがありますし、この人はここが特化しているけど、ここは弱いかなというところを補っていけるチーム力とスキルがあると思います。
常に新しいことにチャレンジする意識があり、全員が前を向いていることがいいのかなと思います。ダメならダメで次の考えや意見を募るので。それはグループ全体の強みだと思います。

メッセージ

飲食店と聞くと、あまりいいイメージがないと思いますがこの会社は人を大事にしています。会社全体にその想いが届いているので、愛情を持って部下を育てる人が多いです。入ってきたら、絶対にその人のことを考えて行動してくれる。社長もそうですが、頑張ったら頑張った分だけ、給与や待遇の面でも必ずカタチにして返してくれます。
モチベーションって一番大事だと思いますが、きんざんは社長も先輩も多くのものを与えてくれる。自分が頑張った分が返ってくるやりがいある職場なので安心して仲間になってほしいです。

  • きんざん金山本店
  • きんざん名駅三丁目店
  • きんざん名駅四丁目店
  • きんざん伏見店
  • きんざん刈谷店
  • しんざん